BIOGRAPHY

GUMX

「韓国のハイスタ」とまで呼ばれた、韓国出身3ピースメロディックハードコアパンクバンド、GUMX(ガムエックス)。‬


‪2003年に1st Full Album「What's Been Up?」を韓国でリリース。同年、Hi-STANDARD、COCOBAT、HUSKING BEE、BACK DROP BOMBなどを排出したCARNAGEレーベルより日本デビュー。更に同年FUJI ROCK FESTIVALにも出演を果たす。‬


‪2004年、NOFX、RANCID、Hi-STANDARDなどを手掛けたライアン・グリーンをミキサーとして迎え、2nd Full Album「Green Freakzilla?」をリリース。‬


‪2005年、バンドがますます勢いに乗る最中であったが、韓国の徴兵制度のため、兵役へ服すこととなりバンド活動を一時休止。‬


‪兵役中もGUMX復活を熱望していたメンバーは兵役期間を終え、2007年にバンド活動を再開させる。‬


‪2008年、3rd Full Album「OLD」リリース。同年JAPAN Tour敢行。‬


‪その後はメンバーそれぞれが別の道を歩む事となり、再びその活動の歩みを止める。‬



‪そして2019年8月。長きの沈黙を破り、オリジナルメンバーのLee Yongwon(リー・ヨンウォン)(Vo&Gt)の呼び掛けにより、日本人メンバーYoshi(Ba&Cho)、Yuto(Dr&Cho)が新たに加入。新体制でのGUMX Reunionを発表。‬


‪そして2020年1月1日。12年ぶりの音源作品、「BUST A NUT」をCAFFEINE BOMB RECORDSからリリース。‬


‪Vo&Gt ヨンウォンの作り出す至極のメロディは、世代も国境もジャンルも越え、多くの音楽ファンの心を掴むこと間違いなし。‬


‪2020年2月からGUMX Reunion & New EP「Bust A Nut Tour 2020」と題し、日本国内での全国ツアーを敢行。‬


‪多くの苦悩乗り越え、再び歩み出したGUMX。これから国内外を問わず暴れ回るであろう彼らから今後も目が離せない。